全社協の月刊誌

書籍新刊

第12巻 社会学と社会システム/社会福祉調査の基礎

第12巻 社会学と社会システム/社会福祉調査の基礎

研修 『社会福祉学習双書』編集委員会/編
発行年月: 2021年01月   価格: 3,190円(本体:2,900円)
「社会学と社会システム」では、現代社会の特性を把握するための社会学の概念と社会問題の実態を詳細に説明。「社会福祉調査」とともに一体的に学習できる。

第15巻 介護概論

第15巻 介護概論

研修 『社会福祉学習双書』編集委員会/編
発行年月: 2021年01月   価格: 2,750円(本体:2,500円)
現行カリキュラムの介護に関する内容もカバーした最適な1冊。第3巻「高齢者福祉」とも一体的に学習できる。

第13巻 権利擁護を支える法制度/刑事司法と福祉

第13巻 権利擁護を支える法制度/刑事司法と福祉

研修 『社会福祉学習双書』編集委員会/編
発行年月: 2021年01月   価格: 2,970円(本体:2,700円)
権利擁護を中心に司法と福祉の連携を基盤にして、法律や制度を詳細に説明。関連する2科目を一体的に学習でき、実践現場でも活用できる。

第11巻 心理学と心理的支援

第11巻 心理学と心理的支援

研修 『社会福祉学習双書』編集委員会/編
発行年月: 2021年01月   価格: 2,750円(本体:2,500円)
対象者を深く理解するために求められる心理学の基礎知識を分かりやすく紹介。ソーシャルワーク実践に不可欠な内容を学習できる。

第10巻 ソーシャルワークの理論と方法

第10巻 ソーシャルワークの理論と方法

研修 『社会福祉学習双書』編集委員会/編
発行年月: 2021年01月   価格: 2,750円(本体:2,500円)
事例を通して、ソーシャルワークのプロセスやアプローチを紹介するとともに、実践的かつ効果的なソーシャルワークの理論と方法を解説。

おすすめ書籍

保育環境のデザイン

保育環境のデザイン

―子どもの最善の利益のための環境構成

保育 定行 まり子/編著
発行年月: 2014年11月   価格: 3,520円(本体:3,200円)
本書は、2015年3月3日にこども環境学会の論文・著作賞を受賞しました。(http://www.children-env.org/活動案内/学会賞/)

 保育所等の環境構成のあり方や建築に際しての留意点、最低基準の1人当たりの面積などの科学的論拠を示した「機能面に着目した保育所の環境・空間に係る研究事業報告書」(平成20年度・全国社会福祉協議会)や、『保育の友』の連載「環境構成を考えてみよう」などをもとに、数多くの写真や図面を使いながら解説しました。
 保育所等で日々生活している一人ひとりの子どもの立場に立って「食事」・「睡眠」・「あそび」といった行為に必要なスペースや環境設定を考え、保育所等の環境・空間の望ましいあり方について提案。併せて面積等の今後の保育室の物的環境整備における基礎的な資料を掲載しました。
 さらに保育所等の環境・空間デザインを「生活のためのデザイン」「あそびのためのデザイン」「運営管理のためのデザイン」の3つに分類し、それぞれが果たすべき保育の機能を具体化するための参考となるデザインも多くのフルカラー写真で紹介しました。
今後保育所を建築・改修する際に是非ご一読いただきたい一冊です。

教えて! 工作マエストロ 第2巻

教えて! 工作マエストロ 第2巻

保育 黒須和清/著
発行年月: 2018年11月   価格: 1,540円(本体:1,400円)
「マエストロ」とは巨匠のこと。今回は100円ショップで買える材料で、子どもたちが「あっ」と驚く作品、「さわってみたい」「作ってみたい」と創造力が高まる作品を集めました。ほりおこしペーパークラフト作家の「工作マエストロ」(著者)が、二人の保育士に工作の技を伝授します。

越境する地域福祉実践

越境する地域福祉実践

−滋賀の縁創造実践センターの挑戦−

地域福祉、社会福祉協議会 谷口郁美・永田祐/著
発行年月: 2018年01月   価格: 1,320円(本体:1,200円)
「自覚者が責任者」(糸賀一雄)を合言葉に、生きづらさを抱えて暮らしている人の現実から目をそらさず、できることを一つでも具体化しようと果敢に挑む「滋賀の縁創造実践センター」の創設前夜からのドキュメント。

きちんと苦情対応

きちんと苦情対応

介護職員のための苦情対応マニュアル

社会福祉法人、福祉施設運営管理 宮本薫/著
発行年月: 2014年07月   価格: 715円(本体:650円)
介護施設や訪問介護で働いていると利用者やその家族からの苦情はつきものです。本書では、苦情対応を利用者とのコミュニケーションの一つと位置づけています。職員の皆さん一人ひとりのコミュニケーション技術を向上することを念頭に、苦情を寄せた利用者の心理と、それをふまえた望ましい苦情対応をまとめています。
 見やすい大きな文字とイラストで順序立てて解説していますので、新人研修をはじめ各種研修のテキストとしてご活用ください。介護現場で働く皆さんに贈る必携の書です。

心理学

心理学

心理学理論と心理的支援

研修 『社会福祉学習双書』編集委員会/編
発行年月: 2020年01月   価格: 2,420円(本体:2,200円)
人間の心と行動や対人関係等を理解するための基礎的知識、高齢者・障害者・児童への心理的支援について学びます。

福祉の資格のテキスト、学習、会計図書

トピックス

2021.01.14『社会福祉学習双書2021 第12巻 社会学と社会システム/社会福祉調査の基礎』を刊行いたしました。
2021.01.05『社会福祉学習双書2021 第9巻、第10巻、第11巻、第13巻、第15巻』を刊行いたしました。
2020.12.25『被災地につなげる災害ボランティア活動ガイドブック』電子版の販売開始について 20201225_999news.pdf(300KB)
2020.12.162021年版『民生委員・児童委員手帳』に関する訂正とお詫びについて 20201216_997news.pdf(782KB)
2020.12.032021年版手帳をご愛用いただいている皆さまへ(五輪祝日移動法成立に伴う国民の祝日の変更について) 20201203_996news.pdf(92KB)
>>過去のお知らせ