雑誌情報

社会福祉の新しい方向を探る総合月刊誌
〔Information〕
創刊1909年。100年を超える歴史と最新の福祉政策・動向が同居する福祉の総合誌です。

月刊福祉(2019年10月号)
雑誌
体裁:B5判 104頁
発行:毎月6日発売
価格:1,049円(本体:971円)
在庫:在庫有り
特集:子ども・子育て支援の今を探る
社会福祉の新しい方向を探る総合月刊誌。社会福祉をめぐる諸課題、制度・政策の動きや地域におけるさまざまな実践事例などの最新情報を紹介。福祉関係者必読の情報誌。
☆『月刊福祉』19年10月号

▼特集▼子ども・子育て支援の今を探る

 2015(平成27)年4月からスタートした「子ども・子育て支援新制度」は、すべての子どもを対象に子育て支援、保育所・幼稚園、児童館、社会的養護等での保育・教育の充実をめざしたものである。本特集では、新制度による取り組みが質の高い保育や幼児教育、地域のニーズに応じた子育て支援の拡充につながっているのか、また、新たに見えてきた課題は何かについて検証し、子ども・子育て支援の今を探る。


【座談会】
子ども・子育て支援新制度から5年めを迎え「保育」を考える
森田 信司(社会福祉法人信光園若江こども園園長) 
山岡 尚子(三重県名張市福祉子ども部保育幼稚園室室長)
榊原 智子(読売新聞東京本社教育ネットワーク事務局専門委員)
柏女 霊峰(淑徳大学総合福祉学部教授)〔進行兼〕

【論点1】
幼保連携型認定こども園の意義と期待
山縣 文治(関西大学人間健康学部教授)

【論点2】
地域で子育てのスタートを応援する当事者参画のまちづくり
奥山 千鶴子(NPO法人子育てひろば全国連絡協議会理事長)

【論点3】
地域の保育ニーズをどのようにとらえ支援をしているのか
千葉県流山市子ども家庭部子ども家庭課

【論点4】
過疎地域における保育の現状と今後への期待
櫻井 慶一(文教大学名誉教授)

【論点5】
保育士・保育教諭等に求められる専門性
馬場 耕一郎(社会福祉法人友愛福祉会 おおわだ保育園理事長)

【論点6】
保育の質の担保と第三者評価事業の活用
大方 美香(大阪総合保育大学大学院教授)

【論点7】
幼児教育・保育の無償化がもたらすもの
吉田 正幸(保育システム研究所代表)

▼好評連載!!▼
<「パラスポーツ」をより身近に><地域を支え、地域をつくる>
<今、アジアの福祉は><発見!福祉で輝く人><グラフ21><ウオッチング2019><福祉政策の焦点><ひと時間><論点><『慈善』を読み解く><実践マネジメント講座><My Voice, My Life><地域福祉ガバナンスをつくる>ほか

送料300円

定期購読もしくは10冊以上のご購入で送料無料

一冊ずつのご注文はこちら⇒

カゴに入れる

定期購読のお申込みはこちら⇒

定期購読の申し込み

特集一覧

  1. 2019年10月号子ども・子育て支援の今を探る
  2. 2019年9月号多様な人と働き方でこれからの福祉職場をつくる
  3. 2019年8月号令和時代の福祉を展望する
  4. 2019年7月号新時代の福祉を支える実践
  5. 2019年6月号家族の変化と求められる支援とは
  6. 2019年5月号障害のある人の社会参加をすすめる
  7. 2019年4月号多文化共生で地域をつくる
  8. 2019年3月号災害にいかに向き合うか―要支援者支援の課題と求められる対応
  9. 2019年2月号児童虐待を起こさせない社会へ
  10. 2019年1月号平成の社会福祉と今後の展望
  11. 2018年12月号地域で支える子ども・子育て支援の展開
  12. 2018年11月号福祉を支える新機軸―科学技術の可能性