はしがき

気づく かかわる つなげる 保育者のための子どもと保護者の育ちを支えるガイドブック?全国社会福祉協議会 子どもと保護者の支援ガイドブック作成検討委員会/編

気づく かかわる つなげる 保育者のための子どもと保護者の育ちを支えるガイドブック
保育

全国社会福祉協議会 子どもと保護者の支援ガイドブック作成検討委員会 編

体裁:A5 94頁 978-4-7935-1237-7 C2036
発行年月:2017年03月  
価格:880円(本体:800円)
在庫:在庫有り
 本書は、保育所・認定こども園等で働く新任の保育者等に向け、保育所・認定こども園等において、子育をはじめとした生活全般における悩みを自ら伝えることができずに抱え込んでしまう保護者や、日常の保育の場面で感じる子どもや保護者の違和感・ちょっとした変化に「気づいて、かかわり、(支援に)つなげる」ことを目的に実際の事例をもとにわかりやすくまとめたガイドブックです。
 支援を行ううえでは、保護者とのコミュニケーション、信頼関係の構築が重要です。第1章では、必要な支援に早期につなげられるよう、子どもと保護者への具体的なかかわり方、留意点などを、6つの実践事例をもとに解説しています。子どもや保護者の変化に気づき、かかわり(支援)、つなぐ(連携)うえでのポイントを整理し、解説を加えています。
 第2章では、総論として、児童虐待防止の現状と課題、保育所等の役割等について解説し、併せて関連資料も掲載しています。
児童相談所における虐待相談対応件数が10万件を超え、保育所等における早期発見、未然防止の取り組みが一層期待されています。早期発見と支援に向けて、日常の保育場面における小さな違和感を確認できるよう、携行していただくなど、本書をぜひお役立てください。

<< 前の画面に戻る