雑誌情報

介護に携わるプロのための応援誌
〔Information〕
『ふれあいケア』は2015年8月号で創刊20周年を迎えました。これからも「介護のプロへの応援誌」としてお仕事に役立つ情報をお届します!

ふれあいケア(2020年6月号)
雑誌
体裁:B5判 76頁
発行:毎月20日発売
価格:1,068円(本体:971円)
在庫:在庫有り
特集:ICT等で介護の質を上げる
介護に携わるプロのための応援誌!
介護現場の視点を重視した内容で、介護に必要なノウハウが幅広く得られる誌面づくりを行っています。
高齢者介護施設スタッフなど介護の現場で活躍されている方がたのための月刊誌です。
▼特集▼ICT等で介護の質を上げる


 介護現場において深刻な課題である人材確保を図るうえでは、働きやすい職場環境を整えることが必須です。その一つがICT(情報通信技術)や福祉機器、介護ロボットの有効活用ではないでしょうか。
 しかし、それらはあくまでも職員の補助であることを忘れてはなりません。ICT等をスムーズに導入し効果的に活用している事例などを通し、ICT等の導入・活用・定着で介護の質を上げる方策について考えます。

ICT等で介護の質を高めるために
村井 祐一(田園調布学園大学 教授)

介護ロボットの効果的な利用を考える
五島 清国(公益財団法人 テクノエイド協会 企画部長)

【実践レポート1】
東京都ロボット介護機器・福祉用具活用支援モデル事業の実践
鈴木 健太(東京都・社会福祉法人 友愛十字会 特別養護老人ホーム 砧ホーム 施設長)

【実践レポート2】
眠りSCAN導入・活用のための職員教育とソーシャルスキルの必要性
水野 敬生(東京都・社会福祉法人 一誠会 地域密着型特別養護老人ホーム 第二偕楽園ホーム 常務理事/統括施設長)

【実践レポート3】
ICT活用による業務効率化
〜インカム、タブレットの導入による魅力ある職場づくり〜
小山 隆博(大阪府・社会福祉法人 八尾隣保館 特別養護老人ホーム 第二成法苑つむぎ 統括主任)
竹ノ株 栄子(同・ユニットリーダー)

<ふれあい訪問>
高齢者施設の機能を地域住民と共有して地域に貢献
特別養護老人ホーム ケアホームおおゆ(秋田県鹿角市)

<平野 恵理子の実録歳時記>
平野 恵理子

▼新連載!!▼
<北欧の持ち上げない移動・移乗技術><介護現場のリーダー論>
<思いを知る、心をつなぐ 認知症ケア><ここが知りたい! 介護保険><平野 恵理子の実録歳時記>

▼好評連載!!▼
<えっせい><PDCAサイクルを検証しよう><介護現場のリスクマネジメント><知っておきたい医学知識><福祉用具・福祉機器で自立した生活を><パワーUP!訪問介護頼れるサ責の仕事術><明るく!働くためのヒント>ほか

送料300円

定期購読もしくは10冊以上のご購入で送料無料

一冊ずつのご注文はこちら⇒

カゴに入れる

定期購読のお申込みはこちら⇒

定期購読の申し込み

特集一覧

  1. 2020年6月号ICT等で介護の質を上げる
  2. 2020年5月号認知症高齢者のケアを深める〜健康管理の視点から〜
  3. 2020年4月号「自立支援」の今
  4. 2020年3月号人材育成につながる実習生の受け入れ
  5. 2020年2月号苦情をより良いケアにつなげる
  6. 2020年1月号介護職の魅力を感じる、伝える
  7. 2019年12月号どうしている? ストレスへの向き合い方
  8. 2019年11月号働き方改革をきっかけに取り組みたい“業務見直しのヒント”
  9. 2019年10月号認知症高齢者のケアを深める
    〜介助を受け入れたくない利用者への対応〜
  10. 2019年9月号ユニットケアのこれから
  11. 2019年8月号介護職員のマナー〜信頼関係を構築するために〜
  12. 2019年7月号外国人と共に働くために