書籍情報

発育・発達のめざましい子どもの食と栄養について体系的に学ぶ
第8巻 子どもの食と栄養 『最新 保育士養成講座』総括編纂委員会/編

最新 保育士養成講座 

第8巻 子どもの食と栄養

発育・発達のめざましい子どもの食と栄養について体系的に学ぶ

保育

『最新 保育士養成講座』総括編纂委員会 編

体裁:B5 229頁 978-4-7935-1311-4
発行年月:2019年09月  
価格:2,090円(本体:1,900円)
在庫:在庫有り
日々、発育・発達している子どもの心と体について理解を深め、適切な食生活を実践していくためのテキスト。改定後の「授乳・離乳の支援ガイド」や「保育所におけるアレルギー対応ガイドライン」にも対応。
紙の書籍は以下の「カゴに入れる」からお買い求めください。
電子書籍はページ下部の電子書店からお買い求めください。
紙の書籍は以下の「カゴに入れる」からお買い求めください。
電子書籍はページ下部の電子書店からお買い求めください。
紙の書籍は以下の「カゴに入れる」からお買い求めください。
電子書籍はページ下部の電子書店からお買い求めください。
第8巻 子どもの食と栄養をカゴに入れる
≪執筆者≫(◆執筆代表者)

◆堤 ちはる(相模女子大学教授)
◆藤澤 由美子(和洋女子大学教授)
 師岡 章(白梅学園大学教授)
 多田 由紀(東京農業大学准教授)
 清野 富久江(元内閣府食育推進室参事官補佐)
 太田 百合子(東洋大学非常勤講師)
 吉池 信男(青森県立保健大学副学長)
 祓川 摩有(聖徳大学准教授)
 池谷 真梨子(和洋女子大学助教)
 成田 雅美(東京都立小児総合医療センターアレルギー科医長)
 藤井 葉子(広島市西部こども療育センター管理課管理栄養士)


(目次)

序章 保育における「子どもの食と栄養」(堤 ちはる)

 第1節 「子どもの食と栄養」を学ぶ意義
 第2節 本書で取りあげる範囲と目標、課題

第1章 子どもの健康と食生活の意義

 第1節 子どもの心身の健康と食生活(師岡 章)
 第2節 子どもの食生活の現状と課題(藤澤 由美子)

第2章 栄養に関する基本的知識

 第1節 栄養の基本的概念と栄養素の種類と機能(多田 由紀、清野 富久江)
 第2節 食事摂取基準と献立作成・調理の基本(清野 富久江)

第3章 子どもの発育・発達と食生活

 第1節 乳児期の心身の特徴と食生活の関係(堤 ちはる)
 第2節 離乳の意義とその実践(堤 ちはる)
 第3節 乳児期の栄養上の問題と健康への対応(堤 ちはる)
 第4節 幼児期の心身の発達と食生活(太田 百合子)
 第5節 学童期の心身の発達と食生活(藤澤 由美子)
 第6節 生涯発達と食生活(吉池 信男)

第4章 食育の基本と内容(清野 富久江)

 第1節 食育における養護と教育の一体性(多田 由紀)  
 第2節 食育の内容と計画および評価
 第3節 食育のための環境  
 第4節 地域の関係機関や職員間の連携
 第5節 食生活指導および食を通じた保護者への支援

第5章 家庭や児童福祉施設における食事と栄養

 第1節 家庭における食事と栄養(祓川 摩有)
 第2節 児童福祉施設における食事と栄養(池谷 真梨子)

第6章 特別な配慮を要する子どもの食と栄養

 第1節 疾病および体調不良の子どもへの対応(成田 雅美) 
 第2節 食物アレルギーのある子どもへの対応(成田 雅美)
 第3節 障害のある子どもへの対応(藤井 葉子)

<< 前の画面に戻る

電子書店

電子書店

3分冊の1

3分冊の2

3分冊の3

3分冊の1

3分冊の2

3分冊の3

電子書店