書籍情報

生活保護の仕事の基礎知識と実践方法をやさしく解説
生活保護実践講座 新保美香/著

生活保護実践講座

利用者とともに歩む社会福祉実践

公的扶助、通達、答申・資料集

新保美香 著

体裁:A5 127頁 ISBN978-4-7935-1279-7
発行年月:2018年07月  
価格:1,188円(本体:1,100円)
在庫:在庫有り
生活保護業務の経験をもつ著者による生活保護実践の解説書。新人ケースワーカーはもちろん、生活保護制度や生活困窮者自立支援の関係者、学生、一般の方がたにも生活保護実践の理解と関心を深める手がかりとなる書。
生活保護実践講座をカゴに入れる
(目次)
(第一部) 基礎から始める生活保護実践

生活保護実践へようこそ
 ステップ1 生活保護実践の特性とケースワーカーの役割
 ステップ2 生活保護実践に必要な基本姿勢と考え方
 ステップ3 利用者との面接をよりよいものにするために
 ステップ4 訪問調査の充実に向けて
 ステップ5 記録の技法―記録のまとめ方と取り扱いー
 ステップ6 自立支援とは何か
 ステップ7 生活保護における就労支援のポイント
 ステップ8 子どものいる世帯への支援を考える
 ステップ9 アセスメントとプランニングの力を培うために
 ステップ10  連携・協働を見直す
 ステップ11 大切にしたいケースワーカーのセルフケア
 ステップ12 生活保護実践を豊かなものにするために

(第二部) ちょっとひといき 生活保護実践

  新人ケースワーカーの「あいうえお」(2018年度版)
  ケースワーカーのための小さな本棚
  〜生活保護実践への理解を深めるために〜

<< 前の画面に戻る