雑誌情報

介護に携わるプロのための応援誌
〔Information〕
『ふれあいケア』は2015年8月号で創刊20周年を迎えました。これからも「介護のプロへの応援誌」としてお仕事に役立つ情報をお届します!

ふれあいケア(2017年5月号)
雑誌
体裁:B5判 80頁
発行:毎月20日発売
価格:1,049円(本体:971円)
在庫:在庫有り
特集:新任職員といっしょに成長しよう
介護に携わるプロフェッショナルのための応援誌。毎日の介護実践に役立つ専門知識や技術についての情報を満載。高齢者ケアに関わる施設福祉や在宅福祉の最新情報や、先駆的な実践事例も紹介。
▼特集▼新任職員といっしょに成長しよう

 介護の職場へ就職する新任職員は、養成施設や研修で学んだこと以外に初めて経験する事柄が多く、戸惑いを感じています。一方、新任職員を指導する側も、不安や難しさを感じる場面があることでしょう。新任職員は新規学卒者だけではなく、多様な職歴や経験をもっていたり、年齢が幅広かったりもします。また、初めて後輩の指導をする、あるいはリーダーに昇格した職員にとっては、よりプレッシャーとなるかもしれません。しかし、これは自身のステップアップのチャンスでもあります。
 新任職員が少しでも早く職場や仕事に慣れるために、そして先輩として共に成長していくためにはどうしたらよいか、実際の場面に基づいて心構えや対応を特集します。

●てい談
 この場面、どう対応したらいい?
  田島 誠一  日本福祉大学 福祉経営学部(通信) 招聘教授
  林田 貴久  鹿児島県・社会福祉法人 恵仁会
         特別養護老人ホーム 鹿屋長寿園 統括本部長兼施設長
  吉本 芙美  青森県・社会福祉法人 宏仁会
         高齢者総合福祉施設 清風荘 研修機構

●読者アンケートより:
 新任職員への指導で心がけていること

●実践レポート1
 自主勉強会を通じて気がついた共に成長し合える場の大切さ
  堀内 北斗  東京都・社会福祉法人 浄風園
         特別養護老人ホーム 浄風園 介護職員

●実践レポート2
 組織全体が成長できる教育・研修体制
  寺元 智裕  京都市・社会福祉法人 柊野福祉会
         特別養護老人ホーム 「ヴィラ上賀茂」 介護主任
         法人事業本部 人事グループ 教育・研修担当


<ふれあい訪問>ワークライフバランスは良いサービスの基盤
 特別養護老人ホーム やさと(茨城県石岡市)


▼好評連載▼
<介護過程の展開 あなたのケアを点検しよう!毎日できるアセスメントとモニタリング><暮らしを支えるチームワーク 多職種連携の実践と検証><新連載・実務者研修で 介護の技に磨きをかけよう><認知症ケア相談室><新連載・私の「やっていてよかった!」><虐待防止のための12の視点><介護職員が知っておきたい医療のことば><明快!介護記録のツボとコツ><介護職員マユちゃんの新・スローライフ日記><ワンポイント介護技術><使いこなそう 福祉用具と福祉機器><新連載・住みやすいまちづくり><パワーUP!訪問介護 頼れるサ責の仕事術><えっせい><利用者さんともっと・ぐっどコミュニケーション検‐赦造寮験荵法,澆討澆童譴蹐Α><介護現場のリスクマネジメント>ほか

送料300円

定期購読もしくは10冊以上のご購入で送料無料

一冊ずつのご注文はこちら⇒

カゴに入れる

定期購読のお申込みはこちら⇒

定期購読の申し込み

特集一覧

  1. 2017年11月号職員が取り組む「インフルエンザ」対策
  2. 2017年10月号利用者の「こえ」を聞き取り「ちから」を引き出す
  3. 2017年9月号ショートステイの満足度を高める
  4. 2017年8月号生活援助と重度化予防
  5. 2017年7月号高齢の障害者への支援
  6. 2017年6月号「記録」を得意にする
  7. 2017年5月号新任職員といっしょに成長しよう
  8. 2017年4月号サービス担当者会議へのかかわり方
  9. 2017年3月号災害時に安心の場をつくるために
  10. 2017年2月号外出支援で楽しみの多い生活を
  11. 2017年1月号だから、介護の仕事を続けたい!
  12. 2016年12月号「自立支援」を考える