書籍情報

社会福祉士のカリキュラムに完全準拠!社会福祉を学ばれる全ての方へ!
老人福祉論 『社会福祉学習双書』編集委員会/編

老人福祉論

高齢者に対する支援と介護保険制度

研修

『社会福祉学習双書』編集委員会 編

体裁:B5 279頁 ISBN978-4-7935-1220-9
発行年月:2017年02月  
価格:2,592円(本体:2,400円)
在庫:在庫有り
高齢者福祉のニーズ、サービス体制、ケアマネジメントの方法、老人福祉法・介護保険法の概要等を解説したテキスト。高齢者福祉に携わる人必読の書。
老人福祉論をカゴに入れる
(目次)
第1章 高齢者の生活と社会
 第1節 高齢者・高齢化とは何か
 第2節 高齢者の生活実態
 第3節 加齢・老化による福祉・介護ニーズ

第2章 高齢者福祉の発展過程
 第1節 第二次世界大戦前から老人福祉法制定まで
 第2節 老人福祉法下における発展
 第3節 平成の高齢者保健福祉(1) 介護サービスの計画的整備の時期
 第4節 平成の高齢者保健福祉(2) 介護保険制度の創設と発展
 第5節 平成の高齢者保健福祉(3) 超高齢社会に向けた社会保障改革

第3章 高齢者福祉関係の法制度
 第1節 老人福祉法
 第2節 福祉関係の法制度(高齢者虐待防止法、社会福祉法等)
 第3節 医療関係の法制度
 第4節 移動・居住関係の法制度

第4章 高齢者ケア・介護の実際
 第1節 高齢者介護・高齢者ケア
 第2節 認知症ケア
 第3節 認知症ケアの実際
 第4節 終末期ケアの基本的考えと実際

第5章 介護保険制度の概要
 第1節 介護保険制度の目的
 第2節 介護保険制度の仕組み
 第3節 介護保険財政の概要
 第4節 介護保険制度を支える組織
 第5節 介護保険制度を支える人々
 第6節 介護保険制度の実施状況と動向

第6章 介護保険制度におけるケアマネジメント
 第1節 ケアマネジメントとは
 第2節 介護保険制度におけるケアマネジメントの流れ
 第3節 多職種連携・地域連携

第7章 介護保険制度と地域包括ケア
 第1節 地域包括ケアの概念
 第2節 地域包括支援センターの役割と課題
 第3節 介護予防の重要性
 第4節 地域における認知症ケア体制

第8章 高齢者の住まいと居住支援
 第1節 高齢者の住まいを取り巻く動向と課題
 第2節 高齢期の多様な住まいと各種支援サービス
 第3節 在宅ケアを支える居住支援サービス

第9章 高齢者と地域福祉
 第1節 高齢者の社会的孤立化を防ぐ
 第2節 安心して暮らし続けられる地域福祉の推進

<< 前の画面に戻る