雑誌情報

今日の保育問題にとりくむ保育の専門誌
〔Information〕
昨年度1年間の指導計画をまとめた『保育の友』増刊号「私たちの指導計画2015」も併せてご利用ください。

保育の友(2017年1月号)
雑誌
体裁:B5判 78頁
発行:毎月8日発売
価格:627円(本体:581円)
在庫:在庫有り
特集:「保育所保育指針中間とりまとめ」と私たちの実践
今日の保育問題にとりくむ保育所保育の専門誌。養護と教育が一体となった質の高い保育が求められている今日、考えて取り組む保育を提案!「毎月の指導計画」等現場で役立つカリキュラムやヒント等を紹介しています。
☆『保育の友』17年1月号

▼特集▼「保育所保育指針中間とりまとめ」と私たちの実践
 平成27(2015)年12月から8回にわたり、社会保障審議会児童部会保育専門委員会において保育所保育指針(以下、保育指針)の改定に向けた検討が行われ、平成28(2016)年8月に「中間とりまとめ」が公表されました。今後は、委員会で出されている課題や、現在検討中の「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」「幼稚園教育要領」の改定(訂)内容なども踏まえ、最終的な報告がとりまとめられる予定です。
 そこで、「中間とりまとめ」の内容を踏まえ、改定のポイントへの理解を深めるとともに、個々の保育士がその内容をどうとらえ、実践に生かすべきかなど、今後の保育の方向性についてのインタビュー・てい談などを通して、関係者からの意見を基に考えてみます。

インタビュー 「保育所保育指針の改定へのポイントとこれからの保育」
    汐見 稔幸 白梅学園大学学長

てい談 保育所保育指針の改定に関する「中間とりまとめ」から今後の保育を考える
    阿部 和子 大妻女子大学・大学院教授
    村松 幹子 全国保育士会副会長・たかくさ保育園園長
 進行:山縣 文治 関西大学教授・本誌編集委員長

「中間とりまとめ」を読んで     
    岡崎 恵子 山形県・出羽保育園園長
    岡田 早苗 横浜市・青葉保育園園長


▼好評連載!!▼
≪私たちの指導計画<1月>≫<元気っ子バンザイ2017><教えて! 工作マエストロPART供筺稱欅蕷猗! 自然をあそぼう><環境構成を考えてみよう><ひろがるうたあそび><エッセイ><幼保連携型認定こども園の実践から見えるもの><ひろげよう! 地域への子育て支援><子どもの命を守る! 事故防止対策><大切にしたい伝承あそび><霞が関><保育園と家庭をつなぐコミュニケーション><保育ジャーナル><えほん・かみしばいのひろば><応援☆保育士のココロ>ほか


次号(2月号)特集テーマ(予定):子どもにとって安全な保育環境づくりをめざして

送料300円

定期購読もしくは10冊以上のご購入で送料無料

一冊ずつのご注文はこちら⇒

カゴに入れる

定期購読のお申込みはこちら⇒

定期購読の申し込み

特集一覧

  1. 2017年8月号子どもの最善の利益とは〜よりよい保育実践につなげるために〜
  2. 2017年7月号家庭との連携で睡眠リズムを整えよう
  3. 2017年6月号ゆとりある保育のために〜知恵と工夫で業務の見直しを〜 ※品切れ
  4. 2017年5月号新たに示される保育指針とこれからの保育
  5. 2017年4月号伝わる園便り・クラス便りを作ろう!
  6. 2017年3月号「私たちの指導計画」のまとめと課題/対談 新たな保育所保育とこれからの「指導計画」
  7. 2017年2月号子どもにとって安全な保育環境づくりをめざして
  8. 2017年1月号「保育所保育指針中間とりまとめ」と私たちの実践
  9. 2016年12月号受けてよかった!「第三者評価」
  10. 2016年11月号“あそび”をもっと豊かに、楽しく!
  11. 2016年10月号園医さんと共に見守る子どもの健康
  12. 2016年9月号地域に根ざした保育所をめざして