雑誌情報

社会福祉の新しい方向を探る総合月刊誌
〔Information〕
創刊1909年。100年を超える歴史と最新の福祉政策・動向が同居する福祉の総合誌です。

月刊福祉(2017年1月号)
雑誌
体裁:B5判 104頁
発行:毎月6日発売
価格:1,049円(本体:971円)
在庫:在庫有り
特集:共生社会と社会保障制度の未来像
社会福祉の新しい方向を探る総合月刊誌。社会福祉をめぐる諸課題、制度・政策の動きや地域におけるさまざまな実践事例などの最新情報を紹介。福祉関係者必読の情報誌。
☆『月刊福祉』17年1月号

次の100年へ ― 第100巻にあたって          宮本 太郎
本誌改題に際しての所感(『社会と救済』第1巻第1号) 澁澤 榮一

▼特集▼共生社会と社会保障制度の未来像
これからのキーワード「共生社会」。
そして、社会保障・社会福祉はどこへ向かうのか。
第100巻を迎え、若手論客とともにこれからの社会について考えます。

【特集の視点】
    宮本 太郎(中央大学法学部教授、『月刊福祉』編集委員長)

【座談会】これからの社会保障と共生社会
     ― “人・物(サービス)・おかね”の視点で考える

    宮武 剛 (日本リハビリテーション振興会理事長)
    堀田 聰子(国際医療福祉大学大学院教授)
    湯川 智美(社会福祉法人六親会常務理事)
    宮本 太郎[進行兼]

【レポート機枌楼菠餝膸抉腑札鵐拭爾量魍笋悗隆待
       ― 地域包括ケアシステム構築の中核的機関
    和気 純子(首都大学東京人文社会系教授)

【レポート供朮搬欧硫雜醋簑蠅伐搬音抉腓里△衒 ― ケアする人を支える
    湯原 悦子(日本福祉大学社会福祉学部准教授)

【レポート掘朮畫唾楼茲涼楼菠〇祿萋阿斑楼莊域
    高野 和良(九州大学大学院人間環境学研究院教授)

【レポート検枦垰塢瑤涼鎮蓮塀弦臀斬陝砲砲ける課題と支援
    山本 美香(東洋大学ライフデザイン学部准教授)

【レポート后枩験荳さ膽埃立支援の今後の展開
       ― 地域福祉とホームレス状態にある人々の支援
    後藤 広史(日本大学文理学部准教授)

【レポート此杣匆駟歉磴半暖饑 ― ゆがんだ現状と、とるべき道
    高端 正幸(埼玉大学大学院人文社会科学研究科准教授)


▼好評連載!!▼
<グラフ21><社協キャラクター図鑑><ウオッチング2017><ひと時間><論点・社会福祉><労務管理を朗務管理に!><人と人をつなぐ実践><キャッチアップ社会福祉法人経営><挑戦!商品開発><My Voice, My Life 社会的養護当事者の語り><研究室探訪><各国からの風><木陰の物語>ほか

送料300円

定期購読もしくは10冊以上のご購入で送料無料

一冊ずつのご注文はこちら⇒

カゴに入れる

定期購読のお申込みはこちら⇒

定期購読の申し込み

特集一覧

  1. 2017年6月号働き方を考える ― 多様な人材を活かす職場づくり
  2. 2017年5月号民生委員制度創設100周年
  3. 2017年4月号災害に備える、地域ネットワークづくり
  4. 2017年3月号第三者評価と福祉サービスの質の向上
  5. 2017年2月号地域で育む新しいかたちの支援
  6. 2017年1月号共生社会と社会保障制度の未来像
  7. 2016年12月号ともに生き認め合う社会―障害者差別解消法を活かそう
  8. 2016年11月号農福連携―大地に生きる、自然と生きる
  9. 2016年10月号岐路に立つ社会福祉法人
  10. 2016年9月号人を育てる職場づくり
  11. 2016年8月号地域で支える、地域包括支援体制
  12. 2016年7月号地域包括ケアシステムとこれからの地域づくり