雑誌情報

社会福祉の新しい方向を探る総合月刊誌
〔Information〕
創刊1909年。100年を超える歴史と最新の福祉政策・動向が同居する福祉の総合誌です。

月刊福祉(2016年3月号)
雑誌
体裁:B5判 104頁
発行:毎月6日発売
価格:1,049円(本体:971円)
在庫:在庫有り
特集:インクルーシブな社会
社会福祉の新しい方向を探る総合月刊誌。社会福祉をめぐる諸課題、制度・政策の動きや地域におけるさまざまな実践事例などの最新情報を紹介。福祉関係者必読の情報誌。
☆『月刊福祉』16年3月号

▼特集▼インクルーシブな社会
2016(平成28)年4月の障害者差別解消法、改正障害者雇用促進法の施行、障害者総合支援法の見直しの動きを踏まえ、障害のある人への合理的配慮、これからのインクルーシブな社会について考える。

【特集の視点】
        山本たつ子
          (社会福祉法人天竜厚生会理事長、『月刊福祉』編集委員)

【総論】これからの社会のあり方、私たちがめざす社会
                   2016年4月、障害者差別解消法施行
        小澤 温(筑波大学人間系教授)

【レポート機枉祿下埃立支援協議会の役割と課題
                   政策と実践をつなぐ要石として
        竹端 寛(山梨学院大学法学部教授)

【レポート供曠ぅ鵐ルーシブな社会をめざすための教育
        梅永 雄二(早稲田大学教育学部教授)

【レポート掘杆柩冓野における合理的配慮 インクルーシブ社会に向けて
        長谷川 珠子(福島大学行政政策学類准教授)

【レポート検枋鯵仂祿下圓寮験茲鮖戮┐襪燭瓩防要な視点
        原 順子(四天王寺大学人文社会学部教授)

【レポート后曠好檗璽弔鮹もが楽しめる社会
                   障害者スポーツの推進に必要な視点
        藤田 紀昭(同志社大学スポーツ健康科学部教授)

【レポート此曠疋ぅ弔離ぅ鵐ルーシブな社会 障害者福祉政策を中心に
        森 周子(高崎経済大学地域政策学部准教授)

【レポート察曠好ΕА璽妊鵑両祿欧里△訖佑寮験菠歉
                   コミューンにおける地域生活支援の実践
        清原 舞(関西福祉科学大学社会福祉学部助教)
 
▼好評連載!!▼
<グラフ21><社協キャラクター図鑑><ウオッチング2016><ひと時間><論点・社会福祉><社会福祉法人の情報開示の必要性とその方法><労務管理を朗務管理に!><福祉サービスの質の向上につながる苦情相談対応><人と人をつなぐ実践><My Voice, My Life 社会的養護当事者の語り><研究室探訪><各国からの風><子どもの福祉的生活空間/環境をつくる><木陰の物語>ほか

送料300円

定期購読もしくは10冊以上のご購入で送料無料

一冊ずつのご注文はこちら⇒

カゴに入れる

定期購読のお申込みはこちら⇒

定期購読の申し込み

特集一覧

  1. 2017年3月号第三者評価と福祉サービスの質の向上
  2. 2017年2月号地域で育む新しいかたちの支援
  3. 2017年1月号共生社会と社会保障制度の未来像
  4. 2016年12月号ともに生き認め合う社会―障害者差別解消法を活かそう
  5. 2016年11月号農福連携―大地に生きる、自然と生きる
  6. 2016年10月号岐路に立つ社会福祉法人
  7. 2016年9月号人を育てる職場づくり
  8. 2016年8月号地域で支える、地域包括支援体制
  9. 2016年7月号地域包括ケアシステムとこれからの地域づくり
  10. 2016年6月号子どもたちの未来
  11. 2016年5月号権利擁護と福祉サービス
  12. 2016年4月号SOSをためらわせない