書籍情報

保育実習 『新保育士養成講座』編纂委員会/編

改訂1版 新 保育士養成講座 第9巻

保育実習

保育士養成課程テキストの決定版!平成25年以降の保育士試験に対応

研修

『新保育士養成講座』編纂委員会 編

体裁:B5 394頁 ISBN978-4-7935-1171-4
発行年月:2015年06月  
価格:2,052円(本体:1,900円)
在庫:在庫有り
保育所や児童福祉施設での実習の要点や保育表現技術のポイントを解説。さらに養成校における保育実習指導の内容も含めて記述。平成26年9月までに公布された関係法制度や最新の統計を反映させた改訂版。
保育実習をカゴに入れる
(目次)
序 章 保育における保育実習
 第1節 保育士の国家資格化
 第2節 保育士養成課程の改正〜保育実習の強化
 第3節 保育士養成課程の改正〜保育士試験
 第4節 本書の構成〜養成施設における保育実習、保育士試験における保育実習
 第5節 本書の活用〜理論と実践をつなぐ保育実習の理解により実践力のある保育士へ

第吃 保育所実習 機Ν
第1章 保育所保育の役割と機能
 第1節 保育所の生活と1日の流れ
    〜子どもの福祉の増進に最もふさわしい生活の場〜
 第2節 保育所保育指針の理解と保育の展開
 第3節 保育所の社会的役割と責任
第2章 子ども理解・保育理解
 第1節 子どもの観察とその記録による理解
 第2節 子どもの発達過程の理解
 第3節 子どもへの援助や関わり
 第4節 観察に基づく保育理解
第3章 保育内容・保育環境
 第1節 保育の計画に基づく保育内容
 第2節 子どもの発達過程に応じた保育内容
 第3節 子どもの生活やあそびと保育環境
 第4節 子どもの健康と安全
第4章 子どもの保育および保護者・家庭への支援と地域社会等との連携
 第1節 入所している子どもの保護者支援および地域の子育て家庭への支援
 第2節 地域社会との連携
第5章 保育の計画、観察、記録
 第1節 保育課程と指導計画の理解と活用
 第2節 記録に基づく省察・自己評価
 第3節 指導計画の作成、実践、観察、記録、評価
第6章 専門職としての保育士の役割と職業倫理
 第1節 保育士の業務内容
 第2節 職員間の役割分担や連携
 第3節 保育士の役割と職業倫理
 第4節 保育士の業務と職業倫理
第7章 保育所実習指導
 第1節 保育実習指導
 第2節 保育実習指導

第局 居住型の児童福祉施設等及び児童発達支援センター等における実習
第1章 施設の役割と機能(居住型児童福祉施設等)
 第1節 施設の生活と一日の流れ
 第2節 施設の役割と機能
第2章 子ども理解(居住型児童福祉施設等)
 第1節 子どもの観察とその記録
 第2節 個々の状態に応じた援助や関わり(居住型児童福祉施設)
第3章 養護内容・生活環境(居住型児童福祉施設等)
 第1節 計画に基づく活動や援助
 第2節 子どもの心身の状態に応じた対応(居住型児童福祉施設)
 第3節 子どもの活動と生活の環境(居住型児童福祉施設)
 第4節 健康管理、安全対策の理解(居住型児童福祉施設)
第4章 計画と記録(居住型児童福祉施設等)
 第1節 支援計画の理解と活用
 第2節 記録に基づく省察・自己評価(居住型児童福祉施設)
第5章 施設の役割と機能(障害児関係施設)
 第1節 施設の生活と一日の流れ
 第2節 施設の役割と機能
第6章 子ども理解(障害児関係施設)
 第1節 子どもの観察とその記録
 第2節 個別の状態に応じた援助や関わり
第7章 養護内容・生活環境(障害児関係施設)
 第1節 計画に基づく活動や援助
 第2節 子どもの心身の状態に応じた対応
 第3節 子どもの活動と生活の環境
 第4節 健康管理・安全対策の理解
第8章 計画と記録(障害児関係施設)
 第1節 支援計画の理解と活用
 第2節 記録に基づく省察・自己評価
第9章 専門職としての保育士の役割と倫理
 第1節 保育士の業務内容
 第2節 職員間の役割分担や連携
 第3節 保育士の役割と職業倫理
 第4節 保育士の生きがい

第敬 保育表現技術
第1章 遊びによる総合的な保育
 第1節 保育活動のなかの表現
 第2節 保育所保育指針と幼稚園教育要領、幼保連携型認定こども園教育・保育要領
 第3節 子どもにとっての表現
 第4節 表現活動の援助・指導
第2章 表現活動のなかの音楽
 第1節 子どもと音楽
 第2節 子どもの音楽活動の実際と保育士の役割
 第3節 伴奏、弾き歌いのポイン卜
第3章 表現活動の中の造形
 第1節 造形表現の援助・指導について
 第2節 造形表現活動の基本知識・技術
第4章 表現活動におけることば
 第1節 ことばのコミュニケーション
 第2節 ことばの発達
 第3節 ことばの表現
 第4節 絵本によることばの表現活動と発達段階
 第5節 紙芝居やその他の教材
 第6節 ごっこ遊び・劇遊びなどによる表現活動

<< 前の画面に戻る