雑誌情報

介護に携わるプロのための応援誌
〔Information〕
『ふれあいケア』は2015年8月号で創刊20周年を迎えました。これからも「介護のプロへの応援誌」としてお仕事に役立つ情報をお届します!

ふれあいケア(2015年7月号)
雑誌
体裁:B5判 80頁
発行:毎月20日発売
価格:1,068円(本体:971円)
在庫:品切れ
特集:「新しい総合事業」と訪問介護・通所介護事業
介護に携わるプロフェッショナルのための応援誌。毎日の介護実践に役立つ専門知識や技術についての情報を満載。高齢者ケアに関わる施設福祉や在宅福祉の最新情報や、先駆的な実践事例も紹介。
☆『ふれあいケア』15年7月号

▼7月号では、総合事業の仕組みやねらい、訪問介護・通所介護事業に求められる機能や役割について特集します。さらに好評連載「介護現場のリスクマネジメント」も収録!日々の業務にぜひお役立てください。

▼特集▼「新しい総合事業」と訪問介護・通所介護事業

 介護保険制度改正により、平成27年4月から「生活支援事業」が「介護予防・日常生活支援総合事業」(総合事業)に衣替えしました。
 現行の予防給付事業のうち、訪問介護事業と通所介護事業が全国一律の「給付」から市町村単位に実施する「事業」に変わります。
 地域包括ケアシステムにおける総合事業の仕組みやねらいを理解し、訪問介護・通所介護事業に求められる機能や役割について特集します。

【特集】
●新しい総合事業の取り組みから〜地域の福祉はこう変わる〜
   佐藤 信人 社会福祉法人 浴風会 認知症介護研究・研修東京センター 副センター長

●「新しい総合事業」関係資料

●【実践レポート1】
  まちづくりの視点を活かしたホームヘルプ事業の展開
   磯村 順司 愛知県・社会福祉法人 高浜市社会福祉協議会 事務局長 

●【実践レポート2】
  新しい総合事業と通所介護事業
   盛田 一栄 青森県・社会福祉法人 美土里会 美土里荘デイサービスセンター梓 所長

●【実践レポート3】
  赤ちゃんからお年寄り、障がいがあってもなくても
  〜誰もが暮らし続けることができる地域をつくる〜
   内海 正子 兵庫県・NPO法人 はなのいえ 理事長

<ふれあい訪問>心安らかに毎日を過ごす
特別養護老人ホーム パルシア(仙台市宮城野区)

▼好評連載▼
「えっせい」「暮らしを支えるチームワーク 多職種連携の実践と検証」「明快!介護記録のツボとコツ」「介護のプロになりたい!私の意気込み」「ワンポイント介護技術」「虐待防止のための12のポイント」「Close Up福祉用具」「介護施設の人材育成プログラム」「認知症ケア相談室」「地域で暮らす」「パワーUP!訪問介護 頼れるサ責の仕事術」「介護現場のリスクマネジメント」「利用者さんともっと・ぐっどコミュニケーション検‐赦造寮験荵法,澆討澆童譴蹐Α」ほか

送料300円

定期購読もしくは10冊以上のご購入で送料無料

一冊ずつのご注文はこちら⇒

2015年7月号は品切れです

定期購読のお申込みはこちら⇒

定期購読の申し込み

特集一覧

  1. 2020年10月号感染症 〜予防と拡大防止〜
  2. 2020年8・9月合併号SNSの活用 介護の世界をアピールする
  3. 2020年7月号これからの介護サービスを展望する
  4. 2020年6月号ICT等で介護の質を上げる
  5. 2020年5月号認知症高齢者のケアを深める〜健康管理の視点から〜
  6. 2020年4月号「自立支援」の今
  7. 2020年3月号人材育成につながる実習生の受け入れ
  8. 2020年2月号苦情をより良いケアにつなげる
  9. 2020年1月号介護職の魅力を感じる、伝える
  10. 2019年12月号どうしている? ストレスへの向き合い方
  11. 2019年11月号働き方改革をきっかけに取り組みたい“業務見直しのヒント”
  12. 2019年10月号認知症高齢者のケアを深める
    〜介助を受け入れたくない利用者への対応〜