雑誌情報

今日の保育課題に取り組む保育の専門誌
〔Information〕
昨年度1年間の指導計画をまとめた『保育の友』増刊号「私たちの指導計画2015」も併せてご利用ください。

保育の友(2015年1月号)
雑誌
体裁:B5判 76頁
発行:毎月8日発売
価格:639円(本体:581円)
在庫:品切れ
特集:大切にしたい乳児保育
今日の保育問題にとりくむ保育所保育の専門誌。養護と教育が一体となった質の高い保育が求められている今日、考えて取り組む保育を提案!「毎月の指導計画」等現場で役立つカリキュラムやヒント等を紹介しています。
☆『保育の友』15年1月号
▼1月号の特集では、乳児期のよりよい発達を支える乳児保育のあり方について、対談ならびに実践事例をもとに考えます。


▼特集▼大切にしたい乳児保育
 社会状況の変化に伴い、乳児保育への需要は高まってきています。ゼロ歳から二歳児までは心身の発達において最も大切な時期であり、一人ひとりの健康状況や発達を踏まえた保育環境を整えていくことが重要です。
 乳児の待機児童数が増えている状況など乳児保育を取り巻く課題を明らかにするとともに、新たにスタートする子ども・子育て支援新制度の内容をふまえ、これまで保育所が培ってきた実践を今一度見つめ直し、乳児期のよりよい発達を支える乳児保育のあり方について、対談ならびに実践事例をもとに考えます。

【対談】保育の原点である乳児保育をよりよいものへ
  増田まゆみ 東京家政大学 教授
  井桁 容子 東京家政大学ナースリールーム 主任
  
 乳児保育のさらなる充実をめざして  
  高野 幸子 宮城県・福室希望園 園長

 乳児保育の実践を活かした地域の子育て支援
  甲斐 恵美 千葉県・風の谷保育園 主任保育士

☆春からの新連載!
<教えて! 工作マエストロ>/<新制度、ここが知りたい>/<続・保育士のための書き方講座>/<素話・読み聞かせのコツとタネ>
※工作マエストロのポイントを動画でご覧いただけます!

☆好評につき、リニューアル増ページ!
<環境構成を考えてみよう>/<応援☆保育士のココロ>

☆好評連載中!
≪私たちの指導計画<1月>≫/<元気っ子バンザイ>/<教えて! 工作マエストロ>/<保育園発! 自然をあそぼう>/<環境構成を考えてみよう>/<ひろがるうたあそび>/<エッセイ>/<霞が関>/<基礎から学ぶ保育リスクマネジメント講座>/<保育園と家庭をつなぐコミュニケーション>/<子どもの保健>/<新制度、ここが知りたい>/<続・保育士のための書き方講座>/<保育ジャーナル>/<素話・読み聞かせのコツとタネ>/<応援☆保育士のココロ>/<えほん・かみしばいのひろば><子どものつぶやき>ほか

次号(2月号)特集テーマ(予定):気になる子どもの保育を考える

※私たちの指導計画2014 0・1・2歳児と3・4・5異年齢児を発売中。是非、ご購読ください。

送料300円

定期購読もしくは10冊以上のご購入で送料無料

一冊ずつのご注文はこちら⇒

2015年1月号は品切れです

定期購読のお申込みはこちら⇒

定期購読の申し込み

特集一覧

  1. 2020年7月号多文化共生の時代の保育
  2. 2020年6月号ベテラン保育者のここがすごい 〜保育者の“技”から学ぶ〜
  3. 2020年5月号職員会議を活性化する
  4. 2020年4月号子どものアレルギー疾患にどう向き合うか 〜保育士に必要な知識と技術を探る〜
  5. 2020年3月号1.「私たちの指導計画」のまとめと課題/2.子ども・子育て支援新制度 5年の検証
  6. 2020年2月号保育者の働き方改革をどう進めるか 〜さまざまな工夫で実現をめざす〜
  7. 2020年1月号“これから”を子育てと保育の魅力のある時代とするために
  8. 2019年12月号多胎児と未熟児の保育
  9. 2019年11月号園外活動と外あそびの工夫〜子どもと保育者の安全確保とともに〜
  10. 2019年10月号子どもの権利を守る保育とは〜「子どもの権利条約」批准から25年〜
  11. 2019年9月号災害への備え 効果的な避難訓練
  12. 2019年8月号保育の「なぜ?」を考える〜午睡〜