書籍情報

読みやすいイラストとカンファレンス方式で学ぶリスクマネジメント
介護現場のリスクマネジメントPART2 『ふれあいケア』編集部/編

ふれあいケア増刊号

介護現場のリスクマネジメントPART2
ケアマネジメント、高齢者福祉

『ふれあいケア』編集部 編

体裁:A5 180頁 
発行年月:2014年09月  
価格:1,404円(本体:1,300円)
在庫:在庫有り
月刊誌『ふれあいケア』の連載記事「介護現場のリスクマネジメント」(平成16年5月〜現在)の最近5年間の掲載分のなかから特に高齢者介護現場で参考になると思われる35事例をまとめ、カンファレンス形式でその対応や予防策を考えるとともに、法律上の解釈と対応についてアドバイスしています。
介護現場のリスクマネジメントPART2をカゴに入れる
【サービス管理】
・その言葉づかいは「親しさ」?それとも「虐待」?
・マンションの合い鍵の使用をめぐって 他

【介護事故】
・あなたが脱臼させたでしょ! 他

【権利擁護】
・利用者からの預かり金を職員が勝手に?
・経済的虐待?息子が利用料を支払わない 他

【労務管理】
・訪問介護利用者宅でペットにかまれた!
・「何も悪いことはしていません」 他

【個人情報管理】
・郵便物を誤送してしまった! 他

【契約】
・ご利用者と訪問介護員の距離 他

【災害対策】
・悪天候での訪問中止は許されない? 他

【感染対策】
・ノロウイルスだったら大変!
・デイサービスでの車内で嘔吐 他

<< 前の画面に戻る