書籍情報

生活保護における社会福祉実践の書
新版 福祉事務所ソーシャルワーカー必携 岡部卓/著

新版 福祉事務所ソーシャルワーカー必携

生活保護における社会福祉実践

公的扶助、通達、答申・資料集

岡部卓 著

体裁:A5 145頁 ISBN4-7935-1130-1
発行年月:2014年07月  
価格:990円(本体:900円)
在庫:在庫有り
福祉事務所における相談援助活動の基本的視点、生活保護実施上のワーカーの役割、代表的な援助事例等を示した実践手引の決定版。
2013年12月の生活保護法の一部改正と新・生活困窮者自立支援法の成立を受け、加筆いたしました。
また、より理解しやすく、読みやすいように、これまでの理論編、実践編の前に「制度編」を設定して、第1章としました。その内容は第1節には、新たな生活困窮者支援対策と生活保護制度の見直しの背景・経緯を、第2節には、生活保護法の一部改正および生活保護法の構成を取りあげました。
新版 福祉事務所ソーシャルワーカー必携をカゴに入れる
(目次)
第1章 制度編
 第1節 新たな生活困窮者支援対策と生活保護制度の見直し
 第2節 生活保護法の一部改正
 第3節 生活困窮者自立支援法の成立
 第4節 生活困窮者自立支援法以外の低所得者対策の概要

第2章 理論編
 第1節 福祉事務所の役割と社会福祉実践
 第2節 福祉事務所における相談援助活動
 第3節 生活保護の受付段階における留意点
 第4節 生活保護の申請・決定段階における留意点
 第5節 生活保護の受給段階における留意点
 第6節 関係機関・関連専門職との連携・協働
 第7節 新任・先輩ワーカー、査察指導員それぞれの役割

第3章 実践編
 第1節 アルコール依存症者世帯への援助
 第2節 精神障害者世帯への援助
 第3節 知的障害者世帯への援助
 第4節 身体障害者世帯への援助
 第5節 ひとり親世帯への援助
 第6節 高齢者世帯への援助

<< 前の画面に戻る