書籍情報

介護現場でよくある困った事例。諏訪さゆり先生といっしょに解決しよう!!
認知症ケア研修ブック 諏訪さゆり/著

認知症ケア研修ブック

12の事例から学ぶ大切なこと

ケアマネジメント、高齢者福祉

諏訪さゆり 著

体裁:B5 188頁 ISBN978-4-7935-0981-0
発行年月:2009年09月  
価格:1,944円(本体:1,800円)
在庫:在庫有り
認知症に関する基礎知識と国際生活機能分類(ICF)を活用した認知症ケアの方法についてイラストを使ってわかりやすく解説。
認知症ケア研修ブックをカゴに入れる
◆解説編
解説1 認知症とは何かを知ろう
解説2 認知症の基本障害(中核症状)と行動
解説3 認知症ケアに必要なICFの視点とはどんなことでしょうか
解説4 ICFの視点をアセスメントとケアプランに生かそう
解説5 ICFは、認知症の人のケアに、どんなメリットをもたらすのでしょうか

◆事例編
事例1 帰宅欲求を繰り返すミチエさん
事例2 ケアスタッフに依存してくるタダオさん
事例3 車いすから転倒を繰り返すユキエさん
事例4 夜なかなか寝てくれないタカヒサさん
事例5 不穏でウロウロソワソワ、目的もなく動き回るユウコさん
事例6 下肢筋力が低下していてとにかく手がかかるのに抵抗するイツコさん
事例7 大声を出し続けるモモヨさん
事例8 居室に引きこもるようになったミワさん
事例9 ボスとしての役割を果たせなくなったジロウさん
事例10 もっとタバコを吸いたいとわがままを言うアツシさん
事例11 興奮して怒りだすコウイチさん
事例12 利用者同士のトラブル多発!

<< 前の画面に戻る